北欧神話に惚れ込む程のクオリティ

<ヴァルキリー・プロファイル>


RPG

エニックス

Play Station


難易度 キャラ イラスト シナリオ グラフィック 魔法 システム セーブ・ロード 戦略性 やり込み 合計

(ノーマル)
10 10 10 80

《総 評》

北欧神話をベースにした、壮大なファンタジー。

システム自体はかなり特殊です。慣れるまでかなりかかるかも知れません。

でも、一旦流れに乗ってしまえばそんなもん関係ないくらいハマります!!

プレイヤーは死者の魂を選別する戦乙女ヴァルキリーとなって、大陸に散らばる死を前にした者達をスカウトし、

経験を積ませて天界での戦争戦力に送り込みます。

大まかな流れはそんな感じですが、一つ一つのシナリオが実に豊富です。

正直ちょっとストーリー的に詰めの甘い部分も無いことはないですが(バグも多いですけど(^^;;))、

それを上回るほどの世界観、クオリティ高いシーンが盛りだくさんです。

戦闘はボタン対応です。このボタン対応から繰り出すコンボと必殺技のシステムに、

最初はかなりと惑うかもしれませんが、慣れるとかなり楽しいです。

私みたいな反射神経ないやつでもしっかりコンボできます(笑) 

各ダンジョンも趣向を凝らしてあって、謎解きもあるし、結構革命的かもしれません。

各プレイモードがありますが、ノーマルはノーマルなりに、ハードはハードなりに二度楽しめます。

ハードの時の謎解きとダンジョンはいやらしいくらい難しいですけど(笑)(単に私が反射神経悪いだけ(^-^;)

 街には死者を迎えに行くくらいで宿屋も道具屋もない自給自足ですけど(笑) それでもかなり楽しいです。

ダンジョンが2Dなのはびっくりですけどね(爆)

お勧めダンジョンとゆーか、レベルアップに最適なダンジョンをば。

前半はカミール村の奇岩洞窟。中盤はレザード・ヴァレスの塔。

そして後半は亡失都市デュパンの目玉君ですね(^-^)

特にデュパンの目玉君はルシオ+生成の球で40個魔晶石楽々取れちゃいますよ♪







【好きなキャラ】

主人公の
ヴァルキリーは、女性キャラながらすんげー好きです!

声がまずかっちょいい!! このゲームは声もかなり要チェックです。

ヴァルキリーはかっちょいい声を演じさせたら声優界一・二を争う
冬馬由美さん!

 そしてそのヴァルキリーの主君は我らが『斬ッ! 鉄ッ! 剣ッッ!!』の
オーディン様なのですが、

そのお声ががなんとなんと、あの
池田秀一様なのですーーーッッ!! 知らないで買ったので美味しい〜♪(笑)

後はお約束ながら、狂気の天才ネクロマンサーこと
レザード・ヴァレス(Voice.子安武人さん)が

イチオシです♪

そして力自慢の腕自慢、戦士アリューゼも男前でとっても好きです♪

彼は決め技後のセリフ『黙って消えろ!』がクラクラするくらい好きです(爆)






【好きな魔法・必殺技】

唯一の回復呪文
『キュア・プラムス』は全掛け+8割回復の恐ろしくステキに重宝する魔法です(笑)

攻撃魔法なら付加効果のつくものが好きなので、全掛けできる『アイシクル・エッジ』は重宝してました。

あとは『ライトニング・ボルト』かな。

そしてやっぱし呪文付きの大魔法! グラフィック・威力とも文句なしの出来です! 

一番好きな大魔法は
『セルスティアル・スター』ですかね(^-^)

(レザードには『メテオ・スウォーム』でしょうやっぱし!(笑))

各キャラ固有の必殺技でオススメはやはりヴァルキリーの
『ニーベルン・ヴァレスティ』

威力は言うまでもありませんが、
弓装備の方がオススメです(^^)

ヴィジュアルで好きなのはアリューゼの
『ファイナリティ・ブラスト』ですね。

仕留めた後のセリフ
『黙って消えろ!』がツボです(*^^*)