歴代FFキャラ夢の共演カーニバル

<DISSIDIA -FINAL FANTASY- >


ドラマティックプログレッシブアクション

スクウェア・エニックス

PSP


難易度 キャラ イラスト シナリオ グラフィック 魔法 システム セーブ・ロード 戦略性 やり込み 合計
10 10 10 10 10 10 10 95





主な声の出演者様方
ウォーリア・オブ・ライト 関 俊彦氏 ゴルベーザ 内海 賢二氏
フリオニール 緑川 光氏 皇帝 堀内 賢雄氏
オニオンナイト 福山 潤氏 暗闇の雲 池田 昌子さん
セシル・ハーヴィ 程嶋しづマ氏 ゴルベーザ 鹿賀 丈史氏
バッツ・クラウザー 保志 総一朗氏 エクスデス 石田 太郎氏
ティナ・ブランフォード 福井 裕佳梨さん ケフカ・パラッツォ 千葉 繁氏
クラウド・ストライフ 櫻井 孝宏氏 セフィロス 森川 智之氏
スコール・レオンハート 石川 英郎氏 アルティミシア 田中 敦子さん
ジタン・トライバル 朴 王路美さん クジャ 石田 彰氏
ティーダ 森田 成一氏 ジェクト 天田 益男氏
   
シャントット 林原 めぐみさん コスモス 島本 須美さん
ジャッジ・カブラス 大塚 明夫氏 カオス 若本 規夫氏
         
      ナレーション 菅原 文太氏

《総 評》


……ナニこの豪華なキャスト……
(まずそこかい(笑))

菅原文太さんの声で「クラウド」とか「セフィロス」とか聞けてしまうのがもお……!(笑)


まー、これだけハマッたアクションも珍しいですよ私。

ご存知、スクエニが放つ、
歴代FF作品キャラ総出演の何とも豪華極まりない作品です。

知ってる、知ってないがあるキャラでも知ることが出来るキャラクター図鑑から、

歴代召喚獣図鑑、そして何が凄いって歴代FFキャラ達同士で言葉を交わしているってのがもお!!!!


もとい。


えー、『ドラマティックプログレッシブアクション』という初めて聞くジャンルのゲームですが

対戦格闘の一種には違いないんですけど、どちらかというとアクション要素が強くて

難しいボタン操作とかコマンド入力はいらないので初心者でも割りととっかかりやすいです。

でも
システムとしてはかなり独特なので、フツーの対戦やってると慣れるのにちょっと戸惑うかも。


このゲームの攻撃は「ブレイブ攻撃」「HP攻撃」の二種類あります。

HP攻撃の強さを決定付ける「ブレイブ攻撃」というのがありまして、この「ブレイブ」という数値が高いほど

HP攻撃力が高くなります。

ブレイブ数値を上げてブレイブの値分「HP攻撃」でHPを攻撃するワケです。

最初はこの難解なシステムにグハッとなりましたが……。

ゲーマーって プレイしたら 慣れちゃうもんなんですよね(^▽^;)

そんな感じですっかりディシディアルールを満喫しましたv



青年からは「無双とモンハン出来たら出来る」と言われましたが、

実際にプレイしてみた感想として
一番近いのはキングダムハーツでした。

あんな感じですね、エエ。空中の視界とかが似てます。



モードは『ストーリーモード』『デュエルコロシアムモード』『クイックバトルモード』『オンライン対戦モード』と

分かれています。デュエルコロシアムモードはコスモスストーリー全員クリア後に出てきます。


『ストーリーモード』はそのままです。

FF歴代主人公キャラクターとラスボスキャラをコスモス(光)とカオス(闇)サイドに見立てて

両陣営に分けています。

コスモスサイドとして各キャラクターの一人一人のストーリーモードで

そのキャラを中心に美麗なムービーがガンガン盛り込まれ、すごろくのような盤面上を進んで

ブチ当たった敵キャラと戦って各面のゴールを目指すというものです。

各キャラによって難易度が違う上にすごろく目の攻略方法も様々。

しかも
1周しただけでは完全クリアできないというステキオマケ付。ニクイぜスクエニ。


『デュエルコロシアムモード』は勝ち抜き方式のガチバトル?です。

対戦キャラのカードを引いて戦うもので、アイテムやジョブなども豊富に取り揃えていて

これまたただの勝ち抜きバトルじゃないのがニクイところ。


『クイックバトルモード』は簡単お手軽にスピーディーに対戦バトル。

対戦場所や音楽、キャラ、強さ、性格など自由に設定できます。


『オンライン対戦モード』はその名の通り。

これ、配信機能を利用した、自分の育てたキャラを「ゴースト」として相手のPSPに配信し、

オンラインではなく『オフライン対戦』=『ゴースト対戦』が可能です。

さらに、
『すれちがい配信』機能により、PSPで同モード中の見知らぬ人とすれ違うだけで

そのヒトが通信配信用に設定したキャラクターを勝手に受け取ることが出来ます。

ヨ○ドバシのゲームコーナーとか軽く一周したら色んな勢いですれ違い配信で

とんでもない装備のとんでもないキャラがやってきます(笑)

オンライン対戦でビックリしたのが、自分と相手がそれぞれ違うBGMが選択できる所と

同キャラだったら、勝手に相手が違うフォームになってる所。

(アナザーフォーム同士の同キャラで戦うと、相手のフォームはノーマルに戻ってます。

 でも相手のPSP上の相手のキャラはアナザーのままなんです。どういう処理してんだろ)


とにかく、さすがスクエニという趣向がこと細かに、随所にちりばめられていて、

アクションというよりRPGみたいな要素もあって、

武器・防具・アクセサリ・召喚獣等コレクター心をくすぐる仕掛けも満載で、

言うまでもなくムービーは絶品で、なんだろお、このジャンル感。そして爽快感。

そして何より
キャストのゴウジャス感!(笑)(結局ソコかよ!)

新感覚なシステムなので慣れるのに時間はかかりますけど、

慣れたら慣れたでその奥深さにたまげますし、楽しさにノメりこみます。






【好きなキャラ】

FFは5からプレイしてますので1〜4は初お目見えです。

が。あまりのキャストの豪華さに(笑)コスモスカオス関係なく全員好きですよエエ。

何が凄いって、
今回カオス側のキャストの方がコスモスサイドよりベテラン勢すぎてもお!!!

FFシリーズってなんで全員レベル100に育てたくなるんだろおってくらい全員100にしましたので

全員分感想書いてしまいます。

カオスサイドはとにかくエクスデス氏を筆頭にノロマさんが多いので、

LV12で覚えるフリーエアダッシュまでは挫折しそうになります(笑)

スペシャルデーで経験値×5の回とかに集中的に育てるとか、

知り合いからオンライン対戦で無抵抗のレベル100キャラを分けてもらってゴースト対戦するとかすると

育成がスムーズですよ。

とにかく最初は経験値優先で。MAXまで育ててから装備品・アクセサリを駆使してAPを稼ぐとラクです。

ウォーリア・オブ・ライト ディシディアの中心的人物な位置づけだけあって、全体的にとてもまんべんなく育ちます。
使い勝手もいいです。重装備が出来るのでアビリティ的にも美味しいキャラだと思います。
ルーンセイバーが使いやすくていい感じです。
ガーランド 巨体に見合う豪快な動きが多いので見てて楽しいです。
意外と使いやすかったですね。
「ほのお」とか「じしん」とかHP攻撃が何故ひらがななんだろおと微笑ましかったですが(笑)
フリオニール 地上戦に特化した、上級者向けキャラです。
空中HP攻撃が中盤までストレートアローしか覚えてないので当てるのはそれなりに大変(笑)
派生のダブルディフィードの方がよっぽど重宝してました(^^;)
個人的には若干アツいですけど好きなキャラです。
皇帝 これまた上級者向けの扱いづらいキャラ。
HP攻撃がヘタれ過ぎてホントに大変。ブレイブ攻撃もクセがありすぎてとっても大変。
初心者には厳しいキャラです。クイックバトルの最弱キャラ相手にしか闘えませんでした(笑)
オニオンナイト ちびっ子ちゃんなので動きの速さは楽しいんですけど各攻撃がとっても弱いので
ちょびっと悲しい気持ちです。
忍者と魔法使いと二種類のワザがあるのは楽しかったですけど
やっぱり破壊力がチミッと足りなくて……(^▽^;)
暗闇の雲 HP攻撃に特化してるのでものすごい豊富に覚えてくれるのはいいんですが
ブレイブ攻撃が2種類しかないのが面白みあんまりなくて……(爆)
でも2種類とも優秀で追撃も出来るので使い勝手は意外と結構いいキャラです。
セシル 爽やか好青年ですが暗黒の騎士時にやや猫背気味なのが若干気にもなり(笑)
そんなにクセはないので割と使いやすいです。
聖騎士になると男前度と使いやすさが格段に上がります(笑)
EXバーストのコマンド入力はオートを覚えるまで泣きそうでしたけどね(笑)
パラディン攻撃の方が好きなので「パラディン・フォース」とか大好きでした。
ゴルベーザ 好きです。鹿賀さんだからというだけでなく(笑)
これまた使いやすいキャラです。重力システムは当たるととっても気持ちいい♪
初心者のテキトープレイでも豪快にコンボが決まる素敵なヒトです。
EXバーストのセリフ「惑星(ホシ)をも越えて見せよ!」が壮絶にカッコイイですvv
バッツ ものまねしまくりーなキャラですけど各ブレイブ攻撃のアレンジ具合が使いやすくなってて
初心者向きかもしれません。EXバーストコマンドも割りとラクでした。
殆どの武器防具も装備できるので楽チンな部類のキャラです。
エクスデス このヒトをLV100にした時の感激と言ったらもお……(笑)
とにかく足の遅さが驚異的。磁場移動も得意ではなかったのでフリーエアダッシュを覚えるまで
激しく苦労しました。
「しんくうは」が割りと使いやすいキャラです。
防御力が高いのでそれなりに使えるヒトはそれなりに使えるキャラになると思います。
EXバーストが超絶カッコイイヒトでもあります。(石田さんの声が素敵過ぎだ)
ティナ 遠距離攻撃に特化したキャラです。
コスモスの中では結構足が遅いので若干イラッとします(笑)
唯一の紅一点ですが基本的に女子キャラは好きではないのでニンともカンとも(爆)
「フラッド」が使いやすくて重宝してました。
ケフカ よくぞ千葉さんを!なキャラ(笑)
いやー楽しかった。若干クセのあるブレイブ攻撃が揃ってるのですが
それなりに闘えるキャラです。「メテオ」と「トライン」が個人的に好き。
ミュージアムのキャラの動きも大好きですv
クラウド 初心者向けの無敵キャラ。
ディシディアプレイ時には真っ先にこのヒトからどうぞというくらい充実した使いやすさです。
FFシリーズでもトップ好きキャラに入ってますので勿論超絶重宝してます。
「超究……Ver.5」と「ブレイバー」の使いやすさには泣けます。
激突系の技が多いのでバトルライズもしやすい、優秀なキャラです。
セフィロス 大振りな技が多いので、スカると命取りですが当てると超絶カッコイイvvv(笑)
動きとかよりも声でイチコロなので(爆)プレイするのは結構個人的に至難の業です(^_^;;;
ブレイブ攻撃の攻撃範囲が広いので、テキトーな距離で出しても当てにいけるのが嬉しいです。
「閃光」とか「宿地」とか超絶カッコイイんですけど当てるのヘタクソで悲しかったです(T_T)
スコール クラウドに次いで使いやすいキャラです。
フォースを大量に吐き出させるコンボ技が多いので、
終盤はアクセサリ具合によってEXモードを無限近く保つ事が可能な恐るべきヒトです。
HP攻撃も出が早いものや使い勝手がいいものが揃ってるのでいい感じ。
アルティミシア 各々の技にはちょっとクセがあるものの、なかなか面白いヒトです。
遠距離に特化した技が多いので、距離感を掴むのが結構大変だったですが
EXバーストがかっこいいのでヨシです(笑)
ジタン カワイイー!! とにかくカワイイ!!(笑)
空中戦専門な技が豊富に揃っているのでどうしても空中戦になってしまうんですけど
全ての動きがかわいいのでシッポ共々大好きです!
割と使いやすいので楽しかったです。
EXバーストはいつも一緒に「飛んでけー!」って言ってしまいます(爆)
クジャ 一番人気の役者さんの割には上級者向けのとっつきにくいヒト(笑)
相手との距離でブレイブ攻撃が変化する上に、常に軽くグライドしてるので動かしづらかったです。
フレアスターとアルテマさえ使いこなせれば割とガンガン進めるんですけど……。
ティーダ そんなにクセもなく使いやすいヒトなので結構重宝してました。
ブリッツボールを取り入れた攻撃が多いんですけども、どっからあのボールを出してるんだろお(笑)
全体的にはバランスも結構いいので、使い勝手はいいです。
ジェクト とってもとってもコンボタイミングが図れないヒト(笑)
とにかく狙って追撃出来た試しがない(^^;)
赤い光が目印らしいですが反射神経悪いので私はボタンを押すリズムで図ってます。
自分で思ってるより気持ち早目のタイミングでいくと上手くいくんですが……ムツカシイ……。
シャントット チビちゃい子でデビロットな子でメグさんな子(笑)
HP攻撃でコンボが出来るのがウリですが当てるのは結構至難の技です。
ブレイブに応じて魔法が変わるのは面白いですが、
ブレイブ攻撃が少ないので、隠しキャラに相応しくあんまり実践向きではないかも……。
ガブラス シャントット以上に実践向きではない超上級者向けキャラ。
明夫さんじゃなきゃ育ててませんマヂで。
EXモードにならないとHP攻撃が出来ない上に、全ての攻撃のタイミング、間合いが難しく
当てづらく戦いにくい方です。
その分、一旦EXバースト当ててしまえば、一撃必殺に等しいダメージは与えられますが
やっぱり実践向きじゃないですね……初心者にとっては。










【好きな音楽】

今回のDDFFは音楽のアレンジ具合も絶妙でいい感じです。
1〜4と11とかは聞いたことない曲ですけど好きなノリもあって
FFシリーズって音楽もいい曲が多いなーと改めて思いました。

ナンバー1 片翼の天使(FF7)

やっぱコレでしょう。うん。
元々FF7時代から大好きだったんですけど
アドチルのアレンジ具合も大好きだったので
今回BGMでフルで聞けるのはめちゃ嬉しいですね。
この1曲の為にサントラ購入を真剣に考えてます(笑)




ナンバー2 Otherworld(FF10)

10の時はあんまり意識して聞いてなかったよーな……?
改めて聞いて、ものすごい好き系の曲と知りましたv
このテのノリの曲は大好きですvv


ナンバー3 ビックブリッヂの死闘(FF5)

5プレイ経験者の誰もが挙げるであろう名曲中の名曲ですね。
ギルガメッシュ……ゲットしたいなー……(T_T)



ナンバー4 戦闘シーン(FF1)

多分ファミコン原音だったらどうだったかなという感じの
このクオリティとアレンジ具合だったから好きになったんだろうなっていう一曲です。



ナンバー5 Buttle 1(FF9)

これも9の時はそんなに意識して聞いてなかったんですけど、
今聞いたら結構好き系だと気づきました。


次点 マンボ de チョコボ(FF5)

30分もの長時間なメディアインストール中、
一度も飽きずに聞けたのは凄い!
これに限らずチョコボ系の曲は好きです。



何故入ってなかったのー! な 闘う者たち(FF7)

7の戦闘曲が何故入らずに「更に……」の方とオープニングミッションの曲が
セレクトされていたのですけど。
個人的にはすっごい好きな曲だけに、聞きたかったなー……(;;)






【おすすめアイテム・アクセサリ】

アイテム(装備)はやっぱりセット効果のあるものを重宝してました。

割と中盤で揃えやすかった
ゴールドシリーズ(取得ギル+50%)とかは

結構装備させてたかな。でも今回のゲーム、お金に困ることはまずありませんでしたので(^▽^;)

あんまり意味なかったかな……。

AP稼ぎに重宝したのは
AP+100%=取得AP2倍のダイヤシリーズ

これ、重装備or兜装備がないとセットに出来なかったので、ジタンには贅沢にアビリティで装備しました。

でもアビリティ装備してでもセット装備する価値はあります。

あとはやっぱり
クラウドの女装シリーズ。これは女子キャラ(と何故かケフカ)も装備できたので

通常の戦闘で特に気合を入れないでいいヤツとかは殆どこの装備でした。



アクセサリでお勧めなのはEXフォース吸収増加系とコア吸収増加系。

これに条件アクセサリを組み合わせて重宝してました。

コンボ技でEXフォースを吐き出させる率の高いスコールなんかは常時バーストモード状態でしたねー。