御存知、乙女達の聖典

<アンジェリーク>


SLG

コーエー

SFC


難易度 キャラ イラスト シナリオ グラフィック 魔法 システム セーブ・ロード 戦略性 やり込み 合計
まちまち 10 10 10 52

《総 評》

最初にお断りしておきます。この点数はメチャメチャ甘いです(笑)

このゲームに関しては見境がつかなくなるので、冷静に分析できかねます(爆)

これは、いわゆる一つの『ギャルゲー』の女の子用バージョンみたいなモンです。

9人の色男達の中から好きな人を選んで時間をかけてじっくりネチネチゲットしてゆく物語です……

(大ウソ(^-^;)

建前のストーリーはちゃんとあります。宇宙を統べる女王の力が弱まったので、

新しい女王を選出するための女王試験が行われ、女王の住む聖地へ二人の女の子が招かれます。

彼女達はそこで女王候補として、宇宙のあらゆる力を司るサクリアの持ち主である

守護聖という存在とともに女王試験に挑みます。最後に女王になった人の勝ちです。

……でも、これを
女王目的で買う人は一人もいませんとも(笑)

とにかく女の子のための女の子のゲームなので、殿方は『ウッ』と来るでしょうが、

清らかな乙女達は大喜びの要素がいっぱいつまっています。

9人の守護聖はそれぞれ相性度というものが設定されていて、最高の相性を捧げ、

最も尽くしたものだけがラヴラヴエンディングの道を許されます(笑)

システムとしてはいまいちな部分も多いですが、そんなもんは9人の守護聖見ればふっとびます。

ファンタジー美形の御好きな方は是非とも御試し下さい♪








【好きなキャラ】

私がこのゲームにはまったきっかけは、
塩沢氏が出演してらしていたからです。

よって、最初から闇を司る守護聖・
クラヴィス様以外アウト・オブ・眼中でした(爆)

闇と安らぎを司る、寡黙なクールビューティー。守護聖一の長身を闇色の衣と漆黒の長髪に包み、

必要最低限しか感情表現をしない、25歳の古参者です(笑)

塩沢氏御自身は最近『ブツブツ喋るのに疲れた』とおっしゃっていましたが、

私の中では永遠に塩沢氏がクラヴィスヴォイスです。

後は光の守護聖・ジュリアス様(声;速水奨氏)と炎の守護聖・オスカー様(声;堀内賢雄氏)が、

クラヴィス様を頂点とした3トップ占めています。

このゲームはとにかく声優さんもごうじゃすですよ♪

特に子安武人さんの演じられている夢の守護聖・オリヴィエ様は必聴です!(^^)